POG Again

POG歴約20年

指名馬情報【Web記事】

指名馬情報:牝馬第5位【画像有り】

牝馬第5位:エルディアマンテ デイリー 「新馬戦」(18日、東京) 土曜東京6R(芝1600メートル)でデビューを果たすエルディアマンテ(牝、父キングカメハメハ)は、母が重賞3勝馬のディアデラノビア。きょうだいにも素質馬がズラリと並ぶ、安定感満…

指名馬情報:牝馬第5位

牝馬第5位:エルディアマンテ ◆エルディアマンテ期待の良血、力出せる出来/新馬戦<新馬戦情報> 18日(土)東京芝1600メートルに出走する05年フローラSなど重賞3勝のディアデラノビアを母に持つエルディアマンテ(牝、国枝、父キングカメハメハ)…

指名馬情報:牡馬第2位

牡馬第2位:グレートウォリアー 再入厩では、POGでも大人気のグレートウォリアー(牡2、栗東・藤原英厩舎)。膝の不安で遅れていたが、順調に回復して入厩。阪神開催でデビューとなりそうだ。 競馬ラボ

指名馬情報:牝馬第5位

牝馬第5位:エルディアマンテ ◆ディアデラノビアの仔エルディアマンテがルメール騎手で初陣! どうしても関西のほうにPOG人気馬が多いため、関西圏の新馬戦出走予定馬を採り上げることが多い当コーナーだが、今週は珍しく関東圏が中心だ。 土曜日は東京で、芝…

指名馬情報:牝馬第6位【画像有り】

牝馬第6位:シーリア サンスポ 【京都5R】母シーザリオは日米オークスを制し、半兄エピファネイア(父シンボリクリスエス)はジャパンCなどGI2勝。全兄のリオンディーズは朝日杯FSを制している。「兄とは違うタイプ。距離はあった方がいいし、実戦…

指名馬情報:牝馬第6位

牝馬第6位:シーリア 続く5Rの新馬戦。血統的には角居厩舎のシーリア(牝、父キングカメハメハ、母シーザリオ)ということになるんでしょうね。母は日米オークス馬で、半兄のエピファネイアはG12勝、全兄のリオンディーズは朝日杯FSを勝っています。…

指名馬情報:牝馬第6位【画像有り】

牝馬第6位:シーリア サンスポ 8日にC・デムーロ騎手を背に、CWコースでラスト1ハロン12秒1(5ハロン68秒1)をマーク。「水準の動きにはあると思います。けいこよりも実戦の方がいいタイプ」と角居調教師は厩舎ゆかりの良血馬で初陣を飾る構え…

指名馬情報:牝馬第6位

牝馬第6位:シーリア 【日曜京都5R】シーリア 攻め気配平凡も大物感 今週京都の新馬戦は血統馬がズラリ顔を揃える。筆頭は芝9F戦の日曜5Rでデビューするシーリア(牝=角居、父キングカメハメハ)だ。 母は05年にオークス&アメリカンオークス優勝…

指名馬情報:牝馬第6位

牝馬第6位:シーリア さて、話は変わって。日曜日は京都5レース・芝1800m戦でシーザリオの仔・シーリアがデビューしますね。馬体は約460キロとのこと。 そしてこの娘さん、上のエピファネイアやリオンディーズと比べるとタイプが違うそうです。 「お兄ちゃ…

指名馬情報:牝馬第6位【画像有り】

牝馬第6位:シーリア シーザリオを母に持つシーリア<新馬戦情報> 日曜の京都5R(芝1800メートル)で名牝シーザリオの娘シーリア(角居、父キングカメハメハ)がベールを脱ぐ。半兄はエピファネイア、全兄はリオンディーズと厩舎ゆかりの血統馬。き…

指名馬情報:牝馬第6位

牝馬第6位:シーリア【今週の注目デビュー馬】京都(11、12日)シーリア(栗東・角居勝彦厩舎、牝、父キングカメハメハ、母シーザリオ、母の父スペシャルウィーク) 母は2005年に日本のオークスと米国のアメリカンオークスを制した名牝。半兄エピフ…

指名馬情報:牝馬第6位【画像有り】

牝馬第6位:シーリア 日曜日は、まず京都の芝1800m。良血シーリア(牝2、栗東・角居厩舎)が登場する。母は日米オークス馬シーザリオ、半兄にエピファネイア(菊花賞、ジャパンC)、全兄にリオンディーズ(朝日杯FS)がおり、当然POG人気馬である。「前向きな…

指名馬情報:牝馬第6位【画像有り】

牝馬第6位:シーリア 集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva 「調教では『走りそうな動きをしている』とスタッフらは口をそろえ、それなりの手応えを感じている様子です。性格面もよく、スタッフは『自分からハミをとるし、コン…

指名馬情報:牝馬第2位

牝馬第2位:ペイフォワード ◆京都でオルフェ産駒アプルーヴァル、東京で堀厩舎ステラーインパクトが登場! 東京芝1400m牝馬限定戦は、先に出たDMMドリームクラブのアイワナシーユー(牝2、美浦・戸田厩舎)がデビュー。母はアルゼンチンのGⅠ勝ち馬である。「…

指名馬情報:牝馬第8位【画像有り】

牝馬第8位:ミカリーニョ スポーツ報知 29日の東京3R・2歳未勝利(芝1600メートル=13頭立て)は、昨年のファンタジーSを勝ったミスエルテ(父フランケル)の半妹で、ハーツクライ産駒のミカリーニョ(牝2歳、美浦・木村哲也厩舎)が首差勝ち…

指名馬情報:牡馬第7位

牡馬第7位:リシュブール 京都3R・9リシュブール(母ラストグルーヴの良血馬。札幌でのデビュー戦、同じレースで走った馬たちがよく勝ち上がっているのは以前も書いた通り。藤原英調教師、田代助手とも「これは何とかね」と必勝を期しての2戦目) スポ…

指名馬情報:牡馬第8位

牡馬第8位:アドマイヤキング 初めて馬を一眼レフで撮りました😆紀信先生にビギナーズセミナーを受けてアドマイヤキング🐴1枚1枚表情違うし堪らなく楽しいです🙌 pic.twitter.com/VvdypTiiCf — caressmusic MA→(マボ) (@dacksmumu) 2017年10月29日 そして、同じ…

指名馬情報:牡馬第8位

牡馬第8位:アドマイヤキング ◆後のクラシック路線活躍馬も多数輩出 良血アドマイヤキングが萩Sで2連勝狙う 9月30日の阪神新馬戦(芝1800m・11頭)で初陣Vを飾ったアドマイヤキング(牡2、栗東・友道康夫厩舎)が今週28日、京都競馬場で行われる萩S(OP・芝1800m…

指名馬情報:牝馬第10位

牝馬第10位:マルケッサ ◆スポーツ報知:オブセッション、マルケッサ、カツジ…今週デビューする有力馬をピックアップ! 【10月21日(土)、東京4R・芝1600メートル】には、昨年の菊花賞、有馬記念を勝ったサトノダイヤモンドの半妹マルケッサ(…

指名馬情報:牝馬第10位

牝馬第10位:マルケッサ Y:サンデーRはヘブンリーデイズ(牡2、栗東・矢作厩舎)、マルケッサ(牝2、栗東・池江寿厩舎)、ローザフェリーチェ(牝2、美浦・木村厩舎)の3頭出し。 野:ヘブンリーデイズは日曜の芝1400mと両天秤にかけていたみたいですが、戸崎騎…

指名馬情報:牝馬第10位

牝馬第10位:マルケッサ 東京4Rには関西から池江厩舎のマルケッサ(牝、父オルフェーヴル、母マルペンサ)も登場します。ご存じ、サトノダイヤモンドの半妹です。今週はジュリアナ橋本記者からの情報提供ですが、池江調教師は「動きはまだまだ。反応も鈍…

指名馬情報:牝馬第10位【画像有り】

牝馬第10位:マルケッサ ◆デイリースポーツ 「新馬戦」(21日、東京) 注目の素質馬がついに初陣を迎える。マルケッサ(牝、栗東・池江)が、21日の東京4R(芝1600メートル)にスタンバイ。半兄に厩舎の先輩でG1・2勝のサトノダイヤモンドが…

指名馬情報:牝馬第5位

牝馬第5位:エルディアマンテ 【POG厩舎特集】関東をリードする~国枝栄厩舎 ◎エルディアマンテ(牝、父キングカメハメハ、母ディアデラノビア) 母は重賞3勝、全姉ディアデラマドレは府中牝馬Sなど重賞3勝、僚馬の半兄サンマルティンは8月の小倉記念…

指名馬情報:牡馬第9位【画像有り】

牡馬第9位:フラットレー サンスポ◆アイビーSに臨むフラットレーが、ライバルを蹴散らして世代筆頭候補へ名乗りを挙げ 隠れた出世レースになりつつある2歳OPアイビーS(芝1800メートル)が、土曜の東京で行われる。昨年はのちのオークス馬ソウルス…

指名馬情報:牡馬第9位【画像有り】

牡馬第9位:フラットレー スポーツ報知(画像記事) さて今週末の競馬では、藤沢和厩舎から重賞3勝馬バウンスシャッセの半弟にあたるフラットレー(牡、父ハーツクライ)が、21日の東京9R・アイビーS(芝1800M)で2戦目を迎えます。9月下旬の帰…

指名馬情報:牡馬第9位【画像有り】

牡馬第9位:フラットレー ◆2連勝狙うフラットレー3頭併せで併入/アイビーS<アイビーS:追い切り> 注目の2歳オープン、アイビーS(芝1800メートル、21日=東京)でデビュー2連勝を狙うフラットレー(牡、藤沢和)は、美浦ウッドで3頭併せを…

指名馬情報:牡馬第9位【画像有り】

牡馬第9位:フラットレー ◆フラットレー藤沢和厩舎のエース候補/アイビーS アイビーS(2歳オープン、芝1800メートル、東京=21日)で、藤沢和厩舎のエース候補フラットレー(牡)がデビュー2連勝を狙う。 新馬戦は3コーナー過ぎから馬群の外を…

指名馬情報:牝馬第10位【画像有り】

牝馬第10位:マルケッサ ◆マルケッサ初陣、父はオルフェ半兄ダイヤ/新馬戦<新馬戦情報> オルフェーヴル産駒で、半兄がサトノダイヤモンドの良血馬マルケッサ(牝、池江)が21日(土)東京芝1600メートルでデビューする。 450キロ程度の鹿毛で…

指名馬情報:牝馬第10位【画像複数有り】

牝馬第10位:マルケッサ ◆まもなくデビュー。サトノダイヤモンドの妹、マルケッサの前評判 「背中の感触はよくて、歩いているときの雰囲気はいいようです。ただ正直なところ、まだ走ることには気持ちが向いていない様子。スタッフが言うには『モタモタする…

指名馬情報:牝馬第10位

牝馬第10位:マルケッサ ◆ルメール&藤沢和厩舎のディープ産駒・オブセッション注目の初陣! 同日の東京芝1600m戦に出走のマルケッサ(牝2、栗東・池江寿厩舎)は、半兄が菊花賞馬サトノダイヤモンドで、POGでも人気になった一頭だ。2週前はCWで5F69秒、上が…