POG Again

POG歴約20年

指名馬近況:牝馬第10位【画像有り】

牝馬第10位:マルケッサ

◆池江厩舎良血2歳3騎が札幌滞在「体柔らかい」マルケッサ

 池江厩舎の良血2歳馬3頭が、23日から札幌に滞在。サトノダイヤモンドの半妹マルケッサ(父オルフェーヴル)について川合助手は「手脚が長く、体も柔らかい」と称賛。

 3頭ともデビューは未定も、札幌でゲート試験合格を目指して調整される。

 

◆サトノダイヤモンドの半妹、マルケッサじっくり調整

 サトノダイヤモンドの半妹マルケッサ(栗・池江、牝、父オルフェーヴル)が23日に札幌に入厩。デビューに向けて調整を開始した。川合助手は「牝馬ですが背中が柔らかくて、他馬にはないものを感じます。ただ緩さがあるし、体力的にもまだまだ。これからじっくりつくっていきたい」と話した。

 

サトノダイヤモンドの半弟にあたるマルケッサ(牝、父オルフェーヴル、母マルペンサ)はゲート試験に向けて調教中。川合助手によると「背中が柔らかく、素質を感じる。手足が長く感じる。馴致から卒業したての緩さがあり、体力もまだついていない。これからじっくりと作っていきたい。すぐに競馬というのは考えられない」とのこと。

 

スポニチサンスポスポーツ報知ブログ