POG Again

POG歴約20年

指名馬情報:牡馬第9位【画像複数有り】

牡馬第9位:フラットレー

1回札幌6日目5R2歳新馬 芝1800m 混[指定] 11頭
本賞金:700、280、180、110、70万円

1枠 1番 デルマサイドカー 牡2 53.0 木幡 初也 黒岩 陽一
2枠 2番 ルビーロマン 牡2 54.0 勝浦 正樹 蛯名 利弘
3枠 3番 ラティーノヒート 牡2 54.0 三浦 皇成 宮本 博
4枠 4番 ブラックイメル 牝2 51.0 横山 武史 小野 次郎
5枠 5番 チェルヴァ 牝2 54.0 四位 洋文 鹿戸 雄一
6枠 6番 ペイシャスター 牝2 54.0 横山 和生 土田 稔
6枠 7番 レインボーナンバー 牡2 54.0 藤岡 佑介 浅見 秀一
7枠 8番 マツカゼ 牡2 54.0 幸 英明 矢作 芳人
7枠 9番 フラットレー 牡2 54.0 C.ルメール 藤沢 和雄
8枠 10番 アドマイヤツルギ 牡2 54.0 藤岡 康太 須貝 尚介
8枠 11番 クロックムッシュ 牡2 54.0 岩田 康誠 手塚 貴久

 

【今日のキラ星】フラットレー
 【札幌5R】半姉バウンスシャッセ(父ゼンノロブロイ)は重賞3勝、オークス3着の活躍馬。今週の芝コースでの調教も古馬を相手にあおるほどの動きだった。態勢は整っていて、「いいものを持っているのは確か」(千島助手)と厩舎の期待も高い馬。初戦からどんな走りをするか注目だ。

 

■陣営の期待も高いフラットレーが初陣
 札幌5Rの新馬戦。半姉に重賞3勝のバウンスシャッセ、オークス5着のフロアクラフト、半兄にホーカーテンペスト(平地と障害で現8勝)などがいるハーツクライ産駒・フラットレーがC.ルメール騎手を背に初陣を迎える。藤沢和雄厩舎の強力な布陣の中でも存在感を示す1頭になれるか、注目が集まる。

 

▼見解
馬体、動きともに上々のフラットレー。いかにも走りそうな雰囲気があり、初戦から期待できる。チェルヴァも動きに切れがあり、かなりの素質を秘めていそう。この2頭に大注目。これに続くのがレインボーナンバー、アドマイヤツルギあたり。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170812111517j:plain

netkeiba.com【】・サンスポ