POG Again

POG歴約20年

指名馬情報:牝馬第8位

牝馬第8位:レッドルレーヴ

f:id:ClaudioSuarez:20191019235934j:plain



【東京5R新馬戦】フィリオアレグロが人気に応えてV/JRAレース結果

 19日、東京競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝2000m・13頭)は、先団の後ろでレースを進めたM.デムーロ騎手騎乗の1番人気フィリオアレグロ(牡2、美浦・堀宣行厩舎)が、直線に入って抜け出し、外から追い上げてきた2番人気レッドルレーヴ(牝2、美浦・藤沢和雄厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分1秒7(重)。

~レース後のコメント~

2着 レッドルレーヴ(C.ルメール騎手)
「すごくいい競馬でした。よく伸びてくれました。(体が)まだ柔らかいですが、能力がありそうです。物見をしていました。あまり追い切りをしていませんし、良くなると思います」

 

f:id:ClaudioSuarez:20191023055140j:plain

ルメール騎手「さすがに競馬にいくと気が入ったようで、調教のときより行きっぷりがよかったですが、折り合いを欠くほどではなくて抑えも利きました。ただ、ところどころ物見をしていて、完全に集中できてはいなかったかもしれません。体幹がいいのか重馬場でも問題なかったですね。直線までにもう少し前と詰められたらよかったですが、内枠から上手く前も空いたのでこれは勝てると思いました。ただ、交わせそうで交わせず、勝った馬も強かったですね。柔らかくて凄くいい走りをしますし、まだ調教でも一杯にやっていない中でこれだけやれるように能力はかなりあると思います。距離はこのくらいでいいでしょう。次は勝てますよ」

 

藤澤調教師「勝ったかと思いましたが、相手も強かったですね。展開ひとつ、位置取りの差だけだと思うので、悲観する内容ではなかったですよ。期待している馬なので敢えて厳しい条件に使ってみましたが、牡馬相手のデビューとしたら上々でしょう。長く厩舎に置いているのでこれで疲れがこなければですが、早いうちに勝たせておきたいところですね」

 

f:id:ClaudioSuarez:20191023055200j:plain

【2歳新馬】東京5R 噂の良血フィリオアレグロが初戦通過

 10月19日の東京5R・2歳新馬(芝2000メートル)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気フィリオアレグロ(牡、美浦・堀宣行厩舎)が好位追走から直線半ばで先頭に立ち、後続の追撃を振り切ってデビュー勝ち。タイムは2分1秒7(重)。

 半馬身差の2着には好位追走から外めを伸びたレッドルレーヴ(2番人気)、さらに6馬身差遅れた3着に先行して内を伸びたシェーンクラート(11番人気)。